体温まる♪和風チーズケーキの作り方

寒い冬だからこそ、あったかいお茶と甘いスイーツでほっこりしたいですよね。

今日はさらに、身体があったまるスイーツを作ってみました♪^^

1-1

和風チーズケーキです。
もう少し詳しく言いますと、
みそ+酒+チーズの発酵ケーキです。^v^

これが思った以上に、大人チーズケーキ!
お茶うけにもぴったりでした♪(好みは分かれるところですが。)

≪酒みそチーズケーキの作り方≫

1. 市販のクリームチーズと酒かすを常温にして混ぜ、柔らかくします。

1-2

2.甜菜糖と卵とおからを入れて、さらに混ぜます。

1-3

3.均一に混ざったら、牛乳で生地をふんわりとろりと、柔らかくします。最後に金山寺みそと、荒引き胡椒を入れて、軽く混ぜ合わせます。

1-4

4.型に流し込み、200度のオーブンで30分ほど焼きます。串を挿して生地がついてこなければ、OK!

1-51

5.熱々はスフレのように盛り上がっていて、酒粕の香りが強い!^v^

1-5

6.お好みですが、出来たてよりも冷まして金山寺みその味がなじむまで1日~2日置くのがおすすめです。ただ、酒かすの香りも3日目にはなくなります。

1-6

イメージとしては、パウンドケーキの中に入っている洋酒漬けドライフルーツのように、チーズケーキの中に金山寺の甘じょっぱさをプラス。みそ+酒+チーズという発酵食品ぞろいの最強ケーキです。^v^

おからを使っているので、ちょっぴりぼそっとするのですが、カットすると時々顔を出す生姜や人参が食感や味のアクセントになっています。

■今日のお茶うけに合わせるお茶は、濃い目に淹れたお茶がおすすめ。
いつもよりも茶葉を増やし、一煎目は低めにコクを出していただきます。二煎目以降はガツンと濃いお茶を・・・。

はぁ、今日は色々あったけど、
でもやっぱり・・・・。
お茶飲んで、今日もしあわせ。

About お茶うけ屋

お茶うけ屋ドットコムへようこそ
Bookmark the permalink.

Comments are closed.