どちらが好み?「抹茶+カカオ」「抹茶+ホワイトチョコ」

【小さな実験のくり返し】

ホワイトチョコに抹茶を入れたら、
「抹茶とミルクで、美味しそう!」
と、想像がつきやすい。

だから、多くの人は安心して
作ることができる。

だけど、普通のカカオ入りのミルクチョコに
抹茶を入れたら、どうなるか?

ふと・・・。ふと思った疑問でした。

小さな違いなのに、私は今まで
チャレンジしたこともないし、

「カカオ+抹茶」

作ってみる前は、味の組み立てや、色の想像をすることも出来なかった。

でも実際にやってみたら、意外な結果に!
意外な発見と、広がりに。

それは、たった100円の板チョコで味わえた、
新世界でした。

お茶チョコ

一度知ったら、どうなるか?
何度でも、何度でも作りだす。

チョコを変えたり、抹茶の量を変えたり。
この前まで、想像出来ないって言っていた自分とは、
別人になっています。

小さな疑問を、チャレンジして確認する。
結果は、一度目の実験結果。

「失敗した」とかいう大それたことではなく、
自分の想像と、ギャップが大きいだけかもね。

それでも、チャレンジする前と比較すると、
どんな味で、どんな色で、どんな感じなのか?

格段に、想像することが出来るようになっています。

お茶とチョコ

美味しいチョコをお茶うけに、
お茶しながら、一人思うこと。

「一つ扉を開けただけで、そこに大きな世界が広がってるんだなぁ~。」

たった一枚の板チョコで、それを味わえました。
だからやっぱり、疑問を確認したいと思う自分の好奇心は、大事にしておこうとも。

チョコの味が想像つかないと思った方ほど、よろしければ一度作ってみて下さい。

自分の人生の扉も、開けていかなくては、ね。

About お茶うけ屋

お茶うけ屋ドットコムへようこそ
Bookmark the permalink.

Comments are closed