≪山水園より≫2011年秋「福寿」を楽しむ会のお知らせ

秋になると、温かいお茶が恋しくもなり、実際にお茶が美味しくもなり。
なんとなく、秋の切なさをしみじみ味わいたくもなり。

*写真は栃沢で生まれた聖一国師が開山した東福寺のもみじ

秋は、大人の空気を感じませんか?

そんな「きゅん」とした気持ちを感じたら、山水園のお茶会に行ってみてはいかがでしょう。
今年は、8日間予定して、お時間合う時に伺えるような形になりました。

 

山水園の内野さんから便りより≫

「田んぼでは、稲穂が頭を垂れ稲刈りも始まりました。日頃はご愛顧、ご高配を賜り厚くお礼申しあげます。品評会は、残念な結果でしたが、飽きず、懲りず、諦めずまたチャレンジします。さて、今年の作品をお楽しみいただきたく、8日間予定しました。是といって何もありませんが、ご都合のよろしいときに、木々の色づきとしっとりとした山の空気を吸いに、お友達と出かけてみませんか。栃沢にてお待ちしております。」

【開催日】 23年11月13日(日)~20日(日) 8日間

【時間帯】 10:00~14:00

【会場】 静岡市葵区栃沢 山水園

*お席に限りがありますので、お出かけの際は、ご一報ください。

 

秋の栃沢を流れる沢の水は、きっと冷たいことでしょう。
でも、その水で淹れたお茶は、きっと温かいことでしょう。
山水園の味わい深いお茶は、栃沢でいただくことで本領発揮するのだと思います。

ぜひ、一度足を運んでみてください。不思議な時間が流れる地域ですよ。

About お茶うけ屋

お茶うけ屋ドットコムへようこそ
Bookmark the permalink.

Comments are closed