Home » メディア・報告 » 報告 第一回茶農家のお茶会@古桑庵(自由が丘)

報告 第一回茶農家のお茶会@古桑庵(自由が丘)

2012年6月6日(水) 古桑庵様の定休日を開放していただいた、

お茶うけ屋×古桑庵企画「第一回 茶農家のお茶会」が、無事終了しました。

ご参加頂きました皆さま、本当にありがとうございました。

茶会は考えていたように、終始和やかで、笑い声がするざっくばらんなお茶会となりました。

初めての試みで、農家の皆さんもスタッフも緊張とわくわくの中、蓋を開けたら本当にふんわりとした心地よい時間が流れた茶会となりました。

お集まり頂きましたお客様と参加農家の皆さんの笑顔を見ていると、スタッフ共々、しあわせのおすそわけを頂いたような気持ちです。

手伝ってくれた友人たち(下の写真)も、根っからのお茶好き。最後に急ぎ自由に席を回ってもらったのですが、実はその時のはしゃぎ様が、またすごかった!^^ 農家のお茶を飲んだことがなかった友人は、「これは楽しすぎる~!>< お客さんの気持ちがよく分かった~!!」と大はしゃぎでした。

頂いたアンケート結果を集計したら、「とても楽しかった・楽しかった」の合計が、なんと100%でした。

さらに、「次回のお茶会(10月24日水)にも、伺います。」「友だちを誘います。」という嬉しいコメントも!ありがとうございます。

茶会というのは、接客側(亭主)だけでは成り立たず、お客さまも一緒に「場」を作る役を担っています。だから、皆が楽しんでいただけたということは、お互いが穏やかな気持ちで過ごして下さったんだなあと、企画した者としても嬉しくなりました。

お茶や急須の販売も行いました。飲んだ農園茶・飲まなかった農園茶色々ですが、少しずつ気になるお茶を買い求めてくださいました。ありがとうございます。こうやって、飲みながら、話を伺いながら買えるのも安心の一つだと思います。

この日は、雨・・。そして、午後から陽射しが・・。

実は古桑庵に降る雨は、草木を鮮やかにさせる魔法の雨。庭の緑を引き立たせ、人の心は落ち着かせます。お茶会の演出には最高の雨となりました。

この茶会が実現した背景には、本当にたくさんの方の応援がありました。運営等、改善点は多々ありますが、次回につなげてまいりたいと思います。

次回もまた、皆さまをお迎えできることを楽しみにしています。お待ちしております。^^

===================

次回のお茶会は、10月24日(水)

詳細告知は、9月1日からです。

===================

 

≪茶農家のお茶会について、記事を書いて下さったブロガーさんたちを紹介≫

お茶のある暮らし (当日スタッフとして来てくれた友人)
淹れよかな (当日スタッフとして来てくれた友人)
●世界のお茶アナリストの日常茶メシゴト
テーマ「茶農家のお茶会」に記事が4つほど。
LA♪ぱん太のブログ
七花(ナノハナ)

≪参加下さった茶農家の皆さんの記事≫

●竹内園 ざっくばらんなさんぽみち
●しばきり園 しばきり園のつれづれなるままに
●山水園 山水園 きよみのひとりごと
●マル覚渡邉製茶 店長ブログ

This site is protected by wp-copyrightpro.com