Home » お茶あそび » 夏の暑さを乗り切るには、暑い国の知恵を拝借!

夏の暑さを乗り切るには、暑い国の知恵を拝借!

今年の夏は、本当に暑いですね。
節電でさらに暑さが倍増です。
でも、なんとか無事に原発なしで夏を乗り越えたいものです。

そこで! 夏の暑さを乗り切るには、暑い国の知恵を借りましょう。^^

砂漠の国、北アフリカのモロッコでは、乾燥と暑さを乗り越えるために、
毎日、緑茶にミントと砂糖をたっぷり入れて煮出した、ミントティーをいただきます。

砂糖は、エネルギー補給。
ミントは、クールダウン。
緑茶も、実は陰性なのでクールダウン。

夏は麦茶!という方も、たまには緑茶もいかがですか?

~バックパックの旅記録より~

モロッコは、ミント栽培が盛ん。

道ばたでは、山積みのミントが売られていました。
宿泊先の家主に、ミントティーを作ってもらった時の写真です。

そのミントを大きな砂糖の塊と、中国産の緑茶をヤカンで煮出して飲みます。
煮出すからというわけでもなく、お茶は最初から緑色ではありません。茶色・・・。

煮出したら、お茶の苦みと熱さを和らげるために、上から注いで空気を含ませて注ぎます。
このミントティーは、とても甘いのですが、清涼感は心地よい。^^

これを、日本の緑茶を使って作ると、こんな感じ。^v^
熱めにいれた緑茶+ミントを、氷の上から注いでオンザロックはいかがでしょう?ひんやり感が持続しますよ。

それにしても、茶色いミントティーよりも、緑色の方が清涼感が増すように感じます♪
しかも、これって甘い物をがまんしたい、ダイエットの時にもおすすめです。^v^
す~っとひんやり冷緑茶は、歯磨き効果と同じで、食欲が抑えられるような気がします。

生ミントがある方は、緑茶+ミントで暑い夏を乗り越えて下さいね。

 

This site is protected by wp-copyrightpro.com