山水園+しばきり園ブレンド

世界お茶まつりというイベントが、3年に一度静岡県で行われます。

お茶うけ屋としてもブースを出し、古くて新しい日本茶のはなしと楽しい体験を組み合わせたにぎやかな茶会を開催しました。

もう一つは、2畳の茶室で数名の方と向き合える、静かな茶会も半日席を持たせていただきました。

そこでは、単一農園茶を使った氷出し煎茶を、ウェルカムティーとして召し上がっていただきました。

~氷出しのお茶を楽しむ~

どこの農園のお煎茶にしようかな・・・。

音楽で言えば、重低音もきかせたいがあまりに重くなりすぎるのは、つらい。

山の水のイメージ、爽やかさもプラスしたい。

そう考えてブレンドしたのがタイトルの、

しばきり園+山水園ブレンド

しばきり園のお茶は、今うまい!と感じた重みのある味わい。

山水園のお茶は、まだねかせてもいいかなと思う爽やかさも残る味わい。

 

お茶の味なんて分かりにくいと言われそうですが、

こうやって自分でブレンドすることで、音楽のようにお茶を楽しむことができるのですよ。

まずは、単一農園茶でピュアなお茶の味を楽しんで、その後自分流にブレンドしてみる。

お茶のハーモニーをお楽しみください。

 

About お茶うけ屋

お茶うけ屋ドットコムへようこそ
Bookmark the permalink.

Comments are closed.